2017
09.24

特になーいー ←なら、いちいちブログ記事書くな!(笑)



 今週はブログに書くようなこと、特に何もないですねー。

 変な夢も見なかったし(見たのは見たんだけどことごとく忘れたw)。
 変なヒトも見かけなかったし(こっちは忘れたんじゃなくて、ホントに見かけなかった)。

 あっ!そう。
 変な虫は見た。

  エリマキトカゲ虫(笑)K0010033

 これ、昨日玄関にいたんです。
 小さすぎてピント合ってないですけど、尻尾(?)みたいの入れて大体2センチくらい。本体は8ミリくらいですかねー。
 もしかしたら、なんかの幼虫なのか、頭の後ろに翅のなりそこないみたいのがくっついていて、ちょっとエリマキトカゲみたいで面白いんです。

 あ、そう、虫といえば、今日買い物から帰ってきたら、やっぱり玄関に大きめのクモがいて。
 不器用なのか、巣からすぐ落っこちちゃうんですよ(笑)
 ただ、クモだから落っこちても糸で確保されているから、すぐまた上がってくる。
 でも、また巣をよちよち歩いて落っこちちゃうと。
 ダサいヤツだなーって、変な親近感湧いちゃいました(爆)



 しっかし、すっかり秋めいちゃいましたよね。
 ていうか、気づけば来週は10月なんですけどね(゜o゜)
 そういえば、10月というと衣替えですけど、今日のウェザーニュースによれば、衣替えの時期(夏服をしまう時期)、関東は9月下旬~10月の初めだっていうんだけど本当かなぁ?(笑)
 https://weathernews.jp/s/topics/201709/080105/?fm=mws

 ほら、冷夏だった年って、秋がいつまでも暑いっていうのがパターンだったりするじゃないですか。
 ていうか、この衣替えの時期の地図、青森と関東が一緒ってかなり乱暴だよなー(ーー;)



 って、全然関係ないですけど、昨日の朝のニュースで尾瀬の特集をしていて。
 朝のニュースだっていうのに、ほぼ30分間尾瀬って相変わらず優雅な世界に生きてるな。国営放送の人たちは

 その中で、意外だったのが尾瀬の入山者数が減少してるってこと。
 なんでも、90年代に入った辺りは50万人強から65万人ほどで推移してたのに、98年くらいからガクンと落ちて。
 以降2005年くらいからは30万人から、多い時でも37、8万人くらいになっちゃったってことなんですけど、どういうことなんでしょうね?
 
 だって、尾瀬は燧ケ岳と至仏山という百名山があるし。ちょっと足を延ばせば会津駒ケ岳だってあるわけで、90年代からずっと続く百名山ブームで相当恩恵を受けてそうじゃないですか。
 さらには、(もはや死語になったか?)山ガールブームなんていうのもあったし(笑)
 尾瀬なんて、基本真っ平らだから、ピンクに紫、黄緑色等々目がチカチカしそうな服に身を固めた山ガールの格好のファッションショーの舞台って気がするんだけどなー。 ←こーいうことばっか書くから嫌われるんだよね(爆)

 ニュースでは、「レジャーの多様化」と「他の観光地との競合」が原因と思われるって言ってたけど、レジャーって意味じゃぁ、むしろバブル期のリゾートブームからハイキング等に回帰してるような気がしますけどねー。
 もっとも、もう一つの理由の「他の観光地との競合」という方はすごく納得できる気もするわけで、そういう意味では観光地活性のポイントとか、あと今のニッポン人が求めてることとか、尾瀬が他の観光地に負けた理由を探るといろいろ面白そうですよね(笑)

 ていうか、いいなー!尾瀬!
 たぶん、今週から来週にかけてが紅葉真っ盛りですよね。
 ホントに人がいないんだったら、無茶苦茶行ってみたいですね(笑)
 今は、とにかく一つのところに人が集まりすぎ!

 と、まぁそんな今年の9月の終わり。



   



Comment:6  Trackback:0
2017
09.18

ヒーローと疲れた男たち


 スーパーに行ったら、なにやら騒がしい。
 また何かイベントとやってるのかなーと思ったら、「なんとかマン」のヒーローショー。

 ま、子供相手のイベントだし、ヒーローだし。
 ーローはもちろんなんだけど、アナウンスのおねーちゃんが、いやもぉその元気なこと、元気なこと(笑)

「みんな、なんとかマンをおっきな声で応援してねー!」
「さぁいい?みんなで“なんとかマーン!”」
「なんとかマーン!」 ←これはちっちゃな声の子供たち(笑)
「さぁもぉ一度!おっきい声で“なんとかマーン!”」
「なんとかマーン!」 ←多少大きくなったか?

 一方、それを聞きながら買い物しているオトナ(私のこと)はというと。
 おねーさんが元気に「なんとかマーン!」と言うと、口の中で「なんとかマーン。はぁ…」とため息。
「なんとかマーン!」
「なんとかマーン。はぁ…」
「なんとかマーン!」
「なんとかマーン。はぁ…」


 いやはや。
 これで子供だったら、あっちで「なんとかマーン!」って叫んでたのかなぁ…。
 あー、でも、オレ、子供の頃からあの手のヒーローショーって、大っキライだったっけ(笑)

 そんなこと思ってる間にも、いよいよ元気なおねーさん。
 その内、ついにそのなんとかマンも出てきたらしくって。いかにもヒーローな口調で何か言ってる。
 さらには、ヒーローが出てくれば悪役も出てくるのか、「フフフ…。なんとかマンめ」とかなんとか、いかにも悪役っぽいクールな口調で何かしゃべってると。
 ヒーローと悪役って、他の話し方出来ねーのかよ!(笑)


 そんな中、またあのおねーさんの元気なナレーション。
「なんとかマンはどこそこから来たヒューマノイドで…
 なんちゃらかんちゃら……」
 その途端、私のすぐ傍で商品を見てたどこぞのオジサンが、
「ヒューマノイドねぇ。はぁ…」って大きなため息(笑)

 見れば、昨日(金曜)はきっと忙しくて、帰りも遅かったんでしょうね。
 眠そうな目でスーパーの品物を見てるとこ。

 一方、向こうじゃ、いよいよヒーローと悪者の戦いが始まったのか、おねーさんも交えて大賑わいと。
 とはいえ、あのヒーローもおねーさんも仕事が終わったら、やっぱり「あ~、疲れた。はぁ…」なんてため息吐くんだろうなぁー(笑)




 そんな疲れたオトナたちには、
 来週土曜日、「ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z」がある!
 


 今回は、宮城・松島~秋田・白神山地!
 http://www.tv-tokyo.co.jp/rosenbus_z/
 内陸のコースで、しかも山越えとなると、これは連敗の期待大だ(爆) ←失敗ファンなんです

 しかも、その日の昼の11時からは、「第1段:伊豆下田~知多半島」の再放送もあるぞ!
 おっと、これはイマイチだった(笑)


 



Comment:6  Trackback:0
2017
09.18

台風18号? そんなのみんな知ってるよ!(爆)

 
 しかし、夜中の大嵐にはビックリでした。
 寝てたら、何やらすんごい音で目が覚めて。
「うわっ!なんかスゴそう!」
 って、外見たら、カーテン状の風雨が次から次へと吹き荒れていて、何にも見えないんだもん!
「ゲッ!何これ!?」

 大慌てでTV点けたら、確か台風は富山湾の北辺りだったかな?
「あー、もしかしてこれが今回一番近い位置なのかも?」
 なんて、データ放送点けたら、雨雲レーダーの図が出ていて。
 見たら、ウチは丁度、例のアウターバンドとかいう雲の真下辺り。

 アウターバンドというのは、つまり、いわゆる最近話題の「線状降水帯」でもあるわけじゃーないですか!
「うわっ!マジヤバイ?」
 って、もぉ大慌ててパソコン点けて、雨雲レーダーを見ましたよ。
 眠気も吹っ飛んじゃったし(笑)

 そうこうしてる間も外の風雨の音のスゴイこと、スゴイこと。
 ただ、先ほどよりは多少収まったような気も…?

 やっと点いたパソコンで雨雲レーダーを見たら、どうやら縦に伸びるアウターバンド(線状降水帯)は縦でなく、横に移動している様子で。
 しかも、雨雲レーダーによれば、もぉ抜けてもいい頃で、思わず「ほっ…」。

 結局、それから10分くらいしたら、さっきのすんごい音は収まっちゃったんですけど、それでも腐っても台風なのか、雨風は結構強かったですね(笑)

 いやー、しかし例の九州北部豪雨なんかは、あんな「線状降水帯」の雲の下にずっとあったわけでしょ。
 それはホント怖いだろうなーって思いましたね。


 そんな台風も夜が明けてみりゃ、どっか行っちゃって、今日は朝からやたらめったらいい天気(笑)
 まだ9月だというのに、男体山(日光)まで見えちゃって。
 ただ、すんげー、あっづい!(爆)

 でも、台風一過の青空って、関東じゃ久しぶりです! 




 台風もひどかったですけど、それに勝るとも劣らずひどかったのが、例によってNHKのニュース(爆)

 なんつってもアホだなーと思うのが、画面左側にデカデカと掲げられた「台風18号」の文字。
 いや。いつものことなんですけどね。
 でも、あれ見るたんび、「台風18号って、そんなこと、日本人全員知ってると思う」って(笑)


 中継をすりゃぁ、いきなり吉田さんとかいう人の顔がアップになって、何やら言っている。
 だから、中継っていうのは、その淡路島の洲本港の状況を見せるのが大事なんであって、中継している吉田さんの顔を映したってしょうがないじゃん!(笑)

 しかも、せっかくの中継映像(かなりの雨!)なのに、わざわざ台風の推定位置の図右下にデカデカと出すもんだから、せっかくの状況がよく見えないと。
 その同じ図が、左下にも小さく出てるのにね(泣)

 そもそも、中継映像の時って、何で必ず右端に雨雲の状況や大夫の位置の図を出すんですかね(笑)
 そのくせ、アナウンサーが出てる時は絶対図を出さないと。
 平時のNHKお得意の「今日は目黒のさんま祭りがありました」的な、どーでもいいニュースならともかく。
 台風のニュースで、アナウンサーの顔なんていらないから(爆)


 伝える情報だって、各地の状況伝えて、解説して。それが終わるとまた各地の状況が始まる。それが終わると、また気象予報士が今後の見通し。
 それが終わると、各地の放送局が、また最初から繰り返す。
 もぉ延々……
 ていうか、各地の放送局が、それぞれ各地の避難所の映像流すって必要?

 あと、場所を示す時、必ずグーグルアース(航空写真)で、俯瞰から一気にその場所のアッブにするけど、あれって必要?
 航空写真だと、土地勘のない人は位置は全然わからないし。
 土地勘のある人だって、あんなに早くアップしたら全然わからないと思うけどなー(笑)
 いや。なんとなくカッコイイ映像っていうのはわかるんですけど。
 ただ、意味ないよね?全っ然(笑)

 まったくもぉ台風には、まずNHKを直撃してほしかった(泣)


 まーねー。
 夜中のデータ放送はとっても参考になったんで、批判ばっかというのも何なんですけどねー。
 ただ、思うのは映像の放送とデータ放送の2つを使って、画面を整理して伝えられないものですかね?



Comment:6  Trackback:0
2017
09.17

変な夢シリーズ



 その1
 いきなり、「ヌハハハハー!」って。
 誰かがデーモン小暮みたいに笑って、それで終わりという夢。

 なんじゃそりゃ?(笑)



 その2
 なぜか、軽井沢(辺り)に家を買って引っ越すことに。
 軽井沢だけあって、家の周りはカラマツがいっぱい生えている。
 葉っぱが青々としてるにも関わらず、季節はなぜか冬。
 夕方で、窓の外のカラマツ林は薄暗く寒々しい。

 新しい家ってことで、そんな風景が見える窓の部屋ばかり、次々と見ていくと、家をぐるりと回ったのか窓の外の風景が暗い森に変わる。

 どうやら、そっち側はその家の庭になってるようで。
 窓を開けて、庭の中を歩くことに。
 庭は向こうが斜面の森になっていて、庭よりさらに暗い。
 青と緑、さらにその向こうの濃い青。

 そんな光景を見ながら歩いていくと、家の前の通りが見えてくる。
 その通りの手前、森の斜面に古墳を見つける。
 近寄ってみると、どうやら円墳のよう。
「これは、○○○さんに自慢できるなー」
 と、ブログの知り合いの方を思い出したところで、終わり(笑)



 そうそう。
 夢といえば、久しぶりにアダルトな夢も見ました(笑)
 内容というか、映像(?)はかなりアダルトなんだけど、でもニュースの中の映像という、ちょっと変な設定。
 その具体的な内容は……

 いえいえ。
 とてもじゃないけど書けません(爆)



 

 台風18号は、5時頃高知の宿毛市辺りに再上陸したとかで。
 雨雲レーダーなんか見ると、台風本体のある辺りは結構強い雨が降ってるみたいですね。
 たた、こっちは朝からしとしと雨がずっと降ってますけど、いわゆる台風前の雨って感じではないですね。
 でも、予報だと、これから明日の早朝にかかて近畿から北陸に抜けるみたいなんで、これから強くなるのかなー。
 
 今回の台風(の影響)は、雨よりも気温ですね。昨日から北東からの風が吹いて、とにかく涼しいです。9月の中旬とは思えなくらい。
 ただ、台風が過ぎ去った明日は気温が上がって30℃くらいになるとかで、なーんかちょっと憂鬱(笑)

 

Comment:6  Trackback:0
2017
09.17

勉強したくない子供の負担とか、O157とか…



 「教育無償化」の負担は誰が?っていろいろ議論になってるらしいけど、 “勉強なんかしたくない子供の負担”についての議論が忘れられてない?(笑)

 もし大学が無償になったら、みんな(働くのかったるいから)大学に行くんだろうけど、結局、今勉強したくないのに高校行ってるヤツが起こしてる、イジメとそれに伴う自殺、あとは学級崩壊みたいな事が大学でも起きるだけだよなー。
 勉強なんてしたくない子供は、早く働かせてあげて、自分の居場所を作らせてあげる。その方が、その子にとって幸せだという視点が欠けてるんじゃない?


 社会保障を高齢者向け給付中心から全世代型に改革(今の高齢者世代ほど預金のない若い世代が高齢者になったらどうなるの?)とか、最近の安倍さんはおためごかしの人気取り政策に片寄りすぎですね。
 ていうか、高齢者向け給付中心から全世代型って、要は高齢者の大量増を見越しての、体のいい責任放棄だよね?

 憲法改正をやりたいのなら、安倍さんはそれを真っ先にやるだと思いますけどね。
 その辺りは、一点突破で郵政民営化を実現した(功罪はともかく)小泉さんを見習うべきなんじゃない?

 北朝鮮との関係だって、3年くらい前の再調査で合意した時に、小泉さんみたく安倍さんが向こうに行くべきだったんですよ。
 あれは、たぶん、向こう(金正恩)が、小泉さんを来させた父親と自分を同列にさせたいがための合意だったんじゃないって気がするんだけどなー。

 北朝鮮っていうのは、要は国際社会の仲間に入りたいだけでしょ。
 でも、変にプライドが高いもんだから、素直に「仲間に入れて」って言えなくって。
 そのジレンマで隣近所に嫌がらせしてるだけなんだから、あの時安倍さんか、せめて外務大臣でも行って、金正恩と握手してニコッと笑ってれば、こんなミサイル飛ばしまくりみたいな事態にならなかったと思うんですよね。

 経済(政策はともかくw)と外交って意味で安倍さんは支持してたけど、こんなろくでもない政策ばっかりやってるんなら、すぐにとはいかないまでもなるべく早く他の人に変わってもらいたいかなー(笑)
 勉強なんて大っ嫌いなのに大学に行かなきゃなんなくなっちゃう子供と、そんな子供がちゃんと勉強したい子供に迷惑をかける前にさ(爆)

 そんなことを思ってたら、今朝のニュースだと衆議院議員解散の方向だとかで。
 安倍政権の一番の取り柄は、安定政権ってことにあったんだけどなぁ…



 ま、そんな話はともかく、例のO157。
 あの感染ルートと感染の大元って、一体何なんですかね?
 発症した患者が出ただけに例の惣菜店ばかり騒がれてますけど、同じDNAの発症者は群馬、埼玉を中心に関東信越と三重、滋賀、香川の11県にまたがってるっていうじゃないですか。
 しかも、例の惣菜店で大量の発症者が出た8月中旬より前、7月末の段階で発症者がいるらしいとか。

 まぁ例の惣菜店に問題があったのは確か――ていうか営業再開してる店があるって聞いてビックリというのもありつつ、お客来るの?――なんでしょうけど、でも、この状況って、「その店が悪かったんだ。チャンチャン」で済ませてる場合じゃないですよね。

 お客が食べ物を自由に取るスタイルの店なんて、いくらでもあるわけで、また同じことが起きかねないって意味で問題だし。
 かといって、そのスタイルがダメとなったら、食品を扱う業界は大混乱ですよね。
 だって、惣菜を扱う店は元より、サラダバーやドリンクバーのある店、バイキングのある店やホテル、ファストフード店やコンビニだって感染源になる可能性ありますもんね。

 さらに今回の場合は、菌がどこから来たか?っていうのが全く不明なわけで、そこが怖いところです。
 今回は例の惣菜店の系列の店で買って食べた人を中心に発症者が出てるわけですから、工場~店での加工のどこかで菌が紛れ込んでるはずなんだけど、そうじゃなくって。
 例えば、たまたま、この夏の時期、あのDNAの菌が何らかの広範囲に広まっているという状況があって。その菌に触れた人が無数にいる中、たまたま衛生管理が悪かった例の惣菜店の系列店で菌が増殖してしまったという可能性もないとはいえないんじゃない?

 ちょっと前、何かのTVで見たんですけど、最近はスマホをトイレで使ってる人が多いとかで。
 トイレの後に手は洗うんだけどスマホはそのままだから、トイレにあった雑菌や自分から出た菌がスマホにいっぱいくっついてることが多いんだとかで。
 そんな菌でイッパイのスマホを食事しながら操作してるのは衛生上問題があるみたいなこと言ってたんですけど、それって普通に飲食店で起こりうる状況なわけですよね(泣)
 つまり、客がトイレでO157の菌が付着したスマホをいじりながら、惣菜店やファミレスのサラダバーで食べ物を選んでいた、みたいな……

 ま、そういう状況があったとして、いくら例の惣菜店の衛生管理に問題があっても、その系列店だけで菌が増殖するという状況が生まれるとは、なかなか考えにくいですけどねー。
 とはいえ、今現在は惣菜店の工場も店も従業員からも、どこからも菌は見つかってないというのも事実なわけで…。

 いずれにしても、トイレの中でも使うようなモノ(スマホ)を、大勢の人が普通に食事中や食べ物を扱う時にも使っているという実態は、今までにない状況、それこそ想定外な事態であるわけです。
 マナーとかルールとか、モラルとか。店だけでなくて、消費者の方もいろいろ考えないと、ホンっトヤバイですよね。




Comment:4  Trackback:0
back-to-top